ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

8月2日、令和2年改正個人情報保護法ガイドライン最終版が公表され、デジタルマーケティング領域で特に影響するのは、個人関連情報第三者提供制限になります。また、海外では昨年後半からEU及び米国当局によるクッキー等の取扱いに対する取締り事案が増加傾向にあり、背景として、企業Webサイトは外部公開されているため、コンプライアンス違反を当局やユーザーに容易に指摘されることがあるようです。加えて消費者からの信用を獲得するには法令による義務の枠を超えて、より高い透明性と本人関与の機会提供が重視されてきています。

今回のセミナーでは、日本国内外の最新動向を踏まえて、「DXを加速させるプライバシー保護規制対応の最前線:消費者指向と国際的な視野が求められる実務的なクッキー対応とは?」というテーマで、日本企業が今優先的に対応すべきグローバルな課題とデジタルマーケティング活動時の重要ポイントを解説します。既にクッキーバナー導入を完了された方も、これから対応をされる方も必見のセミナーとなります。

ご多忙のところ恐れ入りますが、皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2021年9月2日(木)13:00-17:00 (開催形式:オンラインセミナー)
参加費 13,200円(税込・クレジットカードによる事前決済)
現在、IIJビジネスリスクマネジメントポータル(BizRis)有料会員の方は、こちらよりお申込ください
無料会員の方は、こちらよりお申し込みください
まだ「BizRis有料会員」でない場合は、今回新規で登録頂くと無料で参加頂くことが可能です
BizRis 有料会員の利用料金は月額11,000円(税込・1年契約)になります
新規会員の登録方法については、こちらにアクセス頂き、「よくある質問」内の「会員の登録・変更」をご参照ください
定員
対象 企業経営者、法務・コンプライアンス担当者、IT・セキュリティ担当者、デジタルマーケティング・ブランディング部担当者、Web管理者・Web開発者で技術的実装に興味のある方、海外にビジネスを展開しているお客様
主催 株式会社インターネットイニシアティブ
申込締切 2021年8月31日(火)23:00まで

ゲスト登壇者

講師写真

杉本 武重 氏
S&K Brussels法律事務所
事務所代表・パートナー弁護士(日本、ニューヨーク州、ブリュッセル(B-List))

2000年駒場東邦高等学校卒業、2004年慶応義塾大学法学部法律学科卒業、2012年米国シカゴ大学ロースクール卒業(LL.M)、2013年英国オックスフォード大学法学部修士課程卒業(MJur)。カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA/CPRA)、EU一般データ保護規則(GDPR)、EU電子プライバシー規制、米国連邦データプライバシー法案、EUのAI規制法案等を主な取扱分野とする。欧米のデータ保護監督当局・捜査機関を相手とする交渉や調査・訴訟における防御等、企業・事業者団体・独立行政法人・国立大学法人等のグローバルなデータ保護案件を数多く取り扱う。デュッセルドルフ日本商工会議所法務専門委員等を歴任し、最近では、一般社団法人日本DPO協会理事などの外部団体の役職を通じて国内のデータ保護・プライバシーに関する啓蒙・研究活動にも携わっている。

講師写真

岡田 淳 氏
森・濱田松本法律事務所
パートナー弁護士

東京大学法学部、ハーバード大学ロースクール卒業。Weil, Gotshal & Manges法律事務所(シリコンバレー)で執務後、現職。経済産業省「AI・データ契約ガイドライン検討会」委員、同省「AIガバナンス・ガイドライン ワーキンググループ」委員、内閣府「スマートシティ分野アーキテクチャ検討会議」委員、青山学院大学大学院客員教授、東京大学未来ビジョン研究センター客員研究員等を歴任。主な業務分野は、IT、知的財産、個人情報およびサイバーセキュリティであり、グローバルなデータ保護/プライバシー規制の遵守につき様々な業界のクライアントに対し日常的にアドバイスを提供している。近時の著書として、『プラットフォームビジネスの法務』(商事法務、2020年)『データ利活用のための政策と戦略』(商事法務、2019年)、『実務担当者のための欧州データコンプライアンス』(商事法務、2019年)(いずれも共著)ほか。

講師写真

石川 智也 氏
西村あさひ法律事務所
フランクフルト&デュッセルドルフ事務所共同代表
パートナー弁護士

2006年弁護士登録、2017年米国NY州弁護士登録。2015年バージニア大学ロースクール卒業(LL.M.)、2016年ミュンヘン知的財産法センター卒業(LL.M.)、Noerr法律事務所ミュンヘンオフィスに出向。2020年10月から、ドイツのフランクフルトとデュッセルドルフに駐在し、日系企業の欧州進出を支援するとともに、ドイツから日系企業のグローバルでのデータ・プライバシーコンプライアンスを支援している。中でも、各国個人情報保護法制の調査・継続的なモニタリング、グローバルでのサイバーアタック事案への対処、越境移転規制への対応を得意としている。

プログラム

13:00-13:02

開会のご挨拶

13:02-13:42

改正個人情報保護法とデジタルマーケティングへの影響

森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士
岡田 淳 氏

今さら聞けないクッキー規制対応のポイント(入門編)
+世界各国のクッキー規制最新動向

株式会社インターネットイニシアティブ
ビジネスリスクコンサルティング本部
シニアコンサルタント
井澤 寛延

13:42-13:50

休憩

13:50-14:30

世界各国のプライバシー保護規制の最新動向:越境移転規制への実務対応

西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士
石川 智也 氏

ダークパターンを回避!クッキーバナーNG例等の解説 + 日本の改正個人情報保護法とクッキー同意が義務になるパターン、ダークパターンが規制されてきている欧州の現実(概要レベル)

株式会社インターネットイニシアティブ
ビジネスリスクコンサルティング本部
シニアコンサルタント
加藤 博一


14:30-14:35

休憩

14:35-15:15

カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)の最新動向と米国連邦データプライバシー法案の行方

S&K Brussels法律事務所 事務所代表・パートナー弁護士
(日本、ニューヨーク州、ブリュッセル(B-List))
杉本 武重 氏

情報漏えい最新動向と有事対応時の重要ポイント:日本本社が直面している課題と対策

株式会社インターネットイニシアティブ
ビジネスリスクコンサルティング本部
プリンシパルコンサルタント
宮岡 泰治


15:15-15:30

休憩

15:30-16:10

デジタルマーケティングにおける各国クッキー規制への対応ポイントのまとめ(日本・欧州・米国)

株式会社インターネットイニシアティブ
ビジネスリスクコンサルティング本部 副本部長
鎌田 博貴

16:10-16:15

休憩

16:15-16:55

徹底解説!OneTrustクッキーバナー導入の進め方と実装上の重要ポイント

株式会社インターネットイニシアティブ
ビジネスリスクコンサルティング本部
シニアコンサルタント
石村 卓也

16:55-17:00

閉会のご挨拶

※ 講演の内容は都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 同業他社様、個人の方等からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 参加費のご返金はいたしかねますので、予めご了承ください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJセミナー事務局
03-5205-6479
bizrisk-enquiry@iij.ad.jp