ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

ERP市場のマーケットリーダーであり、革新的なソリューションを提供し続けるSAP。
そして、そのSAPの全ソリューションの根幹を支えるプラットフォーム「SAP HANA」。
 
SAP HANAは「膨大なデータを高速処理できるインメモリDB」として先進的な企業が導入し始め、今日では、業務改革やリアルタイム経営実現のために「SAP HANA」を採用する企業が急増しています。一方でSAP HANAに対する誤解 = 「都市伝説」も聞かれるようになり、SAP HANAの正しい情報を求めるユーザー企業からのお問い合わせがSAPユーザ以外からも多く寄せられるようになりました。
そのようなご要望にお応えし、本セミナーではSAP HANAの概要から最新の活用事例まで、そして、クラウドを活用したSAP HANAへ短期間かつ低価格での移行を実現させるソリューション、クラウドを支えるテクノロジーについてご紹介します。
 
本セミナーがSAPユーザー企業だけでなく、SAP HANAにご興味がある方や、ご利用のデータベースへの課題を感じられてている全ての業種業態の情報システム担当の皆様の一助となれば幸いです。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
※IIJのSAPソリューションを支えるハードウェアには、インテル® Xeon® プロセッサーを搭載しています。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2016年9月15日(木)15:00-17:30(開場14:30)
会場
530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目3番10号 梅田ダイビル
※ 「大阪駅」桜橋出口より徒歩8分(JR)
※ 「梅田駅」徒歩5分(阪神電鉄)
※ 「西梅田駅」徒歩5分(四つ橋線)
参加費 無料(事前登録制)
定員 50名(定員超過の場合は恐縮ですが抽選とさせていただきます)
対象 情報システム部門
主催
共催 SAPジャパン株式会社 日本ヒューレット・パッカード株式会社 株式会社インターネットイニシアティブ インテル株式会社
協賛
申込締切 2016年9月14日(水)17:00まで
プログラム

15:00-15:05
(5分)

ご挨拶

SAPジャパン株式会社

15:05-15:55
(50分)

今さら聞けない!? SAP HANAの概要と活用事例

SAPジャパン株式会社
プラットフォーム事業本部 シニアディレクター 椛田 后一

SAP ERPのDB基盤として急速に導入が進んでいるSAP HANA。近年では、既存のデータベース環境に課題を抱えるシステムへの導入が急増しています。
本セッションでは、SAP HANAの概要をポイントを絞って解説し、SAP HANAの最新の活用事例をお伝えいたします。

15:55-16:05
(10分)

-Break-

16:05-16:40
(35分)

ITインフラベンダーの眼で見てきた、SAP HANAの真の価値とは

日本ヒューレット・パッカード株式会社
グローバルアライアンス営業本部 福田 健治

HPEは、2010年末のSAP HANA販売開始時点からSAP HANAアプライアンスを販売していますが、それに加えて全社情報基盤として全面的にSAP HANA活用中の大規模なユーザでもあります。2012年に最初のシステムでの業務運用を開始してからこれまでに、SAP HANAを採用した10以上のシステムが稼動しています。
本セッションではHPE社内でのSAP HANAの活用状況をご紹介するとともに、サーバーを中心にした「ITインフラ製品」を製造販売しているベンダーの眼でみたSAP HANAの威力、さらには近未来の技術展望をお伝えいたします。

16:40-17:15
(35分)

IIJが考えるSAP HANAへの移行プロセス
~マイグレーションの最適解と支援サービス~

株式会社インターネットイニシアティブ
クラウド本部 エンタープライズソリューション1部 ERPソリューション課 五十嵐 直樹

IIJのクラウドサービス「IIJ GIO」は、2014年からわずか2年余りで、SAP主要製品の本番環境稼動プラットフォームとして多数の企業に採用をいただいております。一般的なパブリッククラウドと全く異なるコンセプトと、SAP社認定のクラウド基盤としての信頼性において高い評価をいただいているのが理由です。
豊富なクラウドでのSAP HANA運用実績と移行を短期に低価格で行えるIIJのSAP HANAクラウドソリューションのご紹介と他社DBからSAP HANAへのマイグレーションに関しての検証結果についてもお伝えいたします。

17:15-17:30
(15分)

質疑応答/事前質問回答

<注意事項>
・ 講演内容、講師は予告なく変更する場合がございます。
・ 最少開催人数に満たない場合は開催を中止することがございます。
・ 競合他社様、参加対象以外の企業様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。
・ お申し込み多数の場合は対象の方を優先させていただく場合がございます。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJセミナー事務局
03-5205-6370
gio-part-info@iij.ad.jp