ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

IIJサービスの中でも中核を担う「IIJ Omnibus」とグローバルファイルサービスを提供する「Panzura+IIJ GIOストレージ&アナリシス」を題材にお話します。

IIJ Omnibusは、今までIIJが展開してきたネットワークサービスをSDN/NFVの技術で仮想化したサービスです。クラウドサービスの利活用により、企業ネットワークに求められる要件がダイナミックに変化し続けています。本セミナーでは、企業ネットワークに必要な機能を仮想化し、クラウド上で提供する「IIJ Omnibusサービス」をご紹介します。

Panzura+IIJ GIOストレージ&アナリシスは、クラウド時代のファイルサーバです。オンプレミスのファイルサーバには必ずリプレースの時期が訪れます。どのような課題があり、解決可能なのか?クラウドへの移行において顕在化している問題点(性能、キャパシティ、信頼性、コスト)から、適切な利用方法をお伝えします。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2016年11月24日(木)15:00-17:30(開場14:30)
会場
541-0041 大阪府大阪市中央区北浜4-7-28 住友ビルディング第2号館 6F
※地下鉄四つ橋線 肥後橋駅 1-A出口 徒歩5分/5-A出口 徒歩3分
※地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 3出口 徒歩5分/9出口 徒歩3分
参加費 無料(事前登録制)
定員 20名(定員超過の場合は恐縮ですが抽選とさせていただきます)
対象 IIJ Omnibus・Panzura+IIJ GIOストレージ&アナリシスの導入をご検討のお客様
主催 株式会社インターネットイニシアティブ
共催
協賛 SCSK株式会社
申込締切 2016年11月22日(火)17:00まで
プログラム





15:00-15:05
(5分)

ご挨拶

株式会社インターネットイニシアティブ 関西支社 営業部 部長 山家 秀樹

15:05-15:55
(50分)

IIJ Omnibusでネットワーク機能もクラウドへ!
~クラウドを使い倒すのにネットワークは今のままで大丈夫ですか?~

株式会社インターネットイニシアティブ
サービスプロダクト事業部 第三営業部 ネットワーク営業課 寒川 聖文

クラウドサービスの利活用により、企業ネットワークに求められる要件がダイナミックに変化し続けています。一方で、日本のインターネット接続のトラフィックは増加傾向にあり、最近ではベストエフォート回線の輻輳(混雑)により、クラウド利用に影響が出るケースも見受けられます。 本セミナーでは、企業ネットワークに必要な機能を仮想化し、クラウド上で提供する「IIJ Omnibusサービス」をご紹介。サービスの特長の1つである輻輳を回避するネットワーク構成やそれを支える裏側の仕組みについても、わかりやすくご説明します。

15:55-16:05
(10分)

-Break-

16:05-17:05
(60分)

ファイルサーバーのクラウド化における課題と実際
~Panzuraと国産クラウドの組み合わせで、オンプレミス型ファイルサーバーと同じ使い勝手、
同等のパフォーマンスを実現するファイルサーバーのソリューションを日本に投入~

SCSK株式会社 ITエンジニアリング事業本部 佐藤 純平
株式会社インターネットイニシアティブ
マーケティング本部 アライアンスマーケティング部 南雲 建三

「IIJ GIOストレージ&アナリシスサービス」を企画した担当者から、クラウドストレージの活用方法、ファイルサーバー用途に適合する新たな取り組みについてご説明します。ファイル共有の観点からは、組織的な改善点とPanzuraと組み合わせたコラボレーション、マルチデバイス対応についてもご紹介します。

ファイルサーバーに関しては、バックアップや災害対策の観点からクラウドで提供される安価で安全性の高いファイル共有のサービスは、多くの企業にとって魅力的に映りますが、具体的な検討を進めるうちに、既存のオンプレミス型のファイルサーバーに比べると、大半のサービスで次のような課題が生じてしまうため導入は思ったように進んでいないのが実状です。

(1)性能が著しく劣化する。
(2)ユーザーの使い勝手が大幅に変わってしまう。
(3)アクセス権の設定に制約が生じる。
(4)一旦使い始めてしまうと他のサービスに容易に乗り換えられない。

IIJとSCSKはこれらの課題に対し、従来のオンプレミス型ファイルサーバーの使い勝手や性能をそのままに、安価で高い安全性のクラウドストレージのメリットを両立した新たなファイルサーバーのソリューションを提供します。

17:05-17:15
(10分)

IIJ GIOによるマルチクラウドの活用形

株式会社インターネットイニシアティブ
クラウド本部 エンタープライズソリューション1部 クラウドソリューション課 山本 岳洋

クラウドサービスはすでにみなさまにとって当たり前のものになっています。技術は日々進歩し、さらなる利用シーンも増え続けています。本セッションでは、クラウドサービスを取り巻く関連技術や実際の事例を元に、IIJが考えるマルチクラウドの活用についてご紹介します。

17:15-17:30
(15分)

個別相談会

※ 講演内容・講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 競合他社様、参加対象以外の企業様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。また申込多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJ関西セミナー事務局
06-7638-1400
seminar-osaka@iij.ad.jp