ページの先頭です

ページ内移動用のリンクです

「 社員1人に対するアカウント情報が増えすぎて管理しきれない 」
「 Active Directoryとの連携が悩ましい 」
「 『シングルサインオン』って、セキュリティ面でも本当に安心できるの? 」

利用するサービスやデバイスが増えるたびに増える認証・IDの管理は、
企業にとって重要な課題になっています。

本セミナーでは、いつでも・どこでも・どんなデバイスでも利用できることで
働き方改革の一助になり、業種・規模問わず多くの企業様が導入されている
Office 365のID管理をテーマに、今注目を浴びる「IDaaS(アイダース)」
についても触れながら、効率的かつセキュアなID管理について、
マイクロソフトとIIJが語ります。

Office 365をこれから導入される方も、既にID管理で悩まれている方も、
必聴のセミナーです!

10月26日(木) 大阪開催はこちら!

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2017年10月24日(火)16:00-18:00(開場15:30)
会場
〒108-0075 東京都 港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー
 JR 品川駅 港南口よりスカイウェイにて直結 徒歩 3 分
 京浜急行 品川駅より 徒歩 6 分
参加費 無料(事前登録制)
定員 20名(定員超過の場合は恐縮ですが抽選とさせていただきます)
対象 ユーザ企業様・パートナー様
※ 競合他社様のご参加は固くお断りいたします。
主催 株式会社インターネットイニシアティブ
共催 日本マイクロソフト株式会社
協賛
申込締切 2017年10月23日(月) 13:00 まで
プログラム
16:00-16:30
(30分)

ID 管理サービス「Azure Active Directory」による Office 365 認証の仕組みと活用方法の解説

日本マイクロソフト株式会社
パートナー技術本部 パートナー事業本部
パートナーテクノロジーストラテジスト 中村 幸児

Office 365 を使うためには、もちろんユーザー ID とパスワードが必要です。
では、そのユーザー ID とパスワードはどこに格納されているでしょうか?答えは Microsoft の ID 管理サービス「Azure Active Directory」ですが、カスタマイズや他の ID 基盤と連携させるといったことも可能です。
本セッションでは、Office 365 と Azure Active Directory の概要や仕組みを理解しながら、会社の Active Directory ドメインとの同期やシングルサインオン (SSO) の方法、他のクラウド サービスとの連携方法などを解説します。

16:30-17:00
(30分)

「IIJ ID」のご紹介

株式会社インターネットイニシアティブ
ネットワーク本部 プロダクト推進部 企画業務課
渡辺 尚徳

Office 365 をはじめとしたクラウドサービスの導入にあたり、クラウドサービスに対しても企業としてのIT統制/ガバナンスを利かせる必要があります。
AD連携対応のID管理やマルチクラウド対応のSSOに加え、ユーザごとのきめ細かなアクセス制御や二経路認証・二要素認証により不正アクセスを
検知することもできる、IIJならではの「IDaaS」を、デモを交えてご紹介します。

17:00-17:30
(30分)

Office 365における、「IDaaS」サービスを使ったID管理の留意点と現実解

株式会社インターネットイニシアティブ
クラウド本部 エンタープライズソリューション1部
クラウドソリューションSI課
鈴木 亮平

ID管理の煩わしさを解決する策として近年注目されているのが「IDaaS」ですが、安易に導入してしまうと、セキュリティ強度を低下を引き起こしたり、
かえって管理を煩わしくさせてしまうことがあります。
本セッションでは、Office 365の導入からIDaaSの提供まで、ワンストップで提供している弊社の経験から、IDaaSがもたらすメリットから導入の留意点、
現実解をご紹介します。

17:30-18:00
(30分)

-QA&相談会-

※ 講演内容・講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 競合他社様のご参加は固くお断りいたします。
※ 申込多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJ×Microsoft Enterpriseセミナー事務局
03-5205-6370
ms-seminar@iij.ad.jp

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る