ページの先頭です

ページ内移動用のリンクです

このたび、「IIJパートナーフォーラム 2018」を下記のとおり開催いたします。

これまでパートナーの皆様よりご協力をいただきながら、数多くのお客様に付加価値の高いサービスをお届けすることができました。これもひとえに、日頃のパートナー各社様のご支援の賜物と心より感謝いたしております。そこで、パートナーの皆様にお集りいただき日頃の感謝をお伝えすると共に、各社様の2018年の飛躍に少しでもお役に立てるようなコンテンツを盛り込んだパートナー様との交流会を企画させていただきました。

ご多用のこととは存じますが、是非ご参加くださいますようよろしくお願い申し上げます。
パートナーの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要
日時 2018年2月15日(木)15:30-19:30(開場15:00)
会場
100-0004 東京都 千代田区大手町1-3-2
※ 東京メトロ「大手町」駅下車 C2b出口直結
参加費 無料(事前登録制)
定員 200名(定員超過の場合は、誠に恐縮ながら先着順とさせていただきます)申込受付中
対象 IIJパートナー
主催 株式会社インターネットイニシアティブ
共催
協賛
申込締切 2018年2月14日(水)15:00まで
プログラム

特別講演 講師プロフィール

講師写真

小柳津 篤 氏
日本マイクロソフト株式会社
マイクロソフトテクノロジーセンター
エグゼクティブアドバイザー

1995 年日本マイクロソフト入社。2002 年より BPA (Business Productivity Advisor) チームを率い、ワークスタイルの改善/変革に関する100社超のプロジェクトをサポート。2009年からはエグゼクティブアドバイザーとして、働き方変革に関する多くの提言を行っている。2015年、4省(総務/厚労/経産/国交)の主唱により始まったテレワーク普及推進施策の一つである「テレワーク月間」において実行副委員長を務める。

第一部
15:30-15:40
(10分)

主催者ご挨拶

株式会社インターネットイニシアティブ
代表取締役社長
勝 栄二郎

15:40-16:30
(50分)

<特別講演> 「AI活用」で進化する働き方変革実践事例

日本マイクロソフト株式会社
マイクロソフトテクノロジーセンター
エグゼクティブアドバイザー
小柳津 篤 氏

優秀な人材の確保、長期労働の是正、生産性の向上などを目的に、働き方改革を推進する企業が増えています。改革の目標として労働時間の短縮を掲げる企業が多い中、マイクロソフト社では働き方の「量」だけではなく「質」を改善することに着目し様々なチャレンジを続けています。
その取り組みは「労務管理や業績評価」「啓蒙運動や社員教育」「オフィス空間の工夫」など多岐に渡ります。中でも期待されているのが「働き方の見える化」と「AI活用」です。
事実に基づく改善活動が促され、一人一人の従業員とそれぞれの部門が主体的に変革を継続する。そんな持続可能な変革を目指しているマイクロソフト社の現在の働き方を実例を交えてご紹介します。

16:30-16:40
(10分)

-Break-

16:40-16:50
(10分)

IIJパートナープログラムとIIJサービスアップデート

株式会社インターネットイニシアティブ
サービスプロダクト事業部
副事業部長
林 賢一郎

IIJパートナープログラムに新しく追加されたプログラムメニューをご紹介。あわせて昨年のパートナーアワード特典のご紹介と今年度IIJが特に力を入れたサービスのアップデートを、ポイントを絞ってご紹介します。

16:50-17:35
(45分)

2017年度IIJパートナーアワード表彰式

第二部
17:50-19:30
(100分)

懇親会

※ 講演内容・講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 競合他社様、参加対象以外の企業様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。また申込多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJパートナー事務局
03-5205-6370
iij-partner@iij.ad.jp

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る