ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

いつでも・どこでも・どんなデバイスでも利用でき、業種・規模問わず多くの企業が導入しているOffice 365
マルチデバイスに対応したワークスタイルの実現にあたって、 管理対象となるアカウントは増え続けており、Office 365を導入される企業においてセキュリティID管理の重要性がますます高まっています。

これから導入される方向けに、IT管理者を悩ませる「アクセス制限」 「ID管理」「セキュリティ」3つの問題を、「手間なく」「お得に」解決する秘訣をご紹介いたします。

好評につき、東京・大阪・福岡の3都市にて開催!
2018年3月9日(金) 福岡開催はこちら!
2018年3月16日(金) 大阪開催はこちら!

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2018年3月7日(水)16:00-18:00(開場15:30)
会場
〒108-0075 東京都 港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー
 JR 品川駅 港南口よりスカイウェイにて直結 徒歩 3 分
 京浜急行 品川駅より 徒歩 6 分
参加費 無料(事前登録制)
定員 20名(定員超過の場合は恐縮ですが抽選とさせていただきます)
対象 Office 365の導入・メールシステムのクラウド化を検討されている、ユーザ企業の経営者様・IT管理者様
主催 株式会社インターネットイニシアティブ
共催
協賛
申込締切 2018年3月6日(火)16:00まで
プログラム
16:00-16:45
(45分)

「IDaaS」を活用してOffice365の認証を簡単に実現

株式会社インターネットイニシアティブ
サービスプロダクト事業部 第二営業部 クラウド営業3課
秋川 智郁

「いつでも、どこでも、どんなデバイスでも」利用可能なOffice 365。しかし、時間や場所、端末を問わず社内の情報へアクセスできるということは、セキュリティリスクも高まります。
本セッションでは、Active Directoryと連携するID管理、ユーザごとの細かいアクセス制御や二要素認証により社内外の不正アクセスを防止する、「IDaaS」を活用した認証方法をご紹介します。

16:45-17:30
(45分)

Office 365 で【お得に】徹底する、今企業に必要なメールセキュリティ対策とは

株式会社インターネットイニシアティブ
サービスプロダクト事業部 第二営業部 クラウド営業3課
狩野 恵実

いつでも・どこでも・どんなデバイスでも利用できる、Office 365を活用した新しい働き方を実現するにあたって、必ず検討しなくてはいけないのが、情報漏えい対策やアクセス制限といった【 セキュリティ 】。
本セッションでは、IT管理者様必聴の最新メールセキュリティ事情と、今求められるセキュリティ対策方法を、長年様々なセキュリティサービスを提供してきた IIJ がご紹介します。
さらには、Office 365 の標準セキュリティに加えて IIJ の脅威防御や情報漏えい対策を、Office 365 の金額 『 そ の ま ま で 』 利用できる「Office 365 with IIJ」について、最大限にご活用いただくための情報も大公開します!

17:30-18:00
(30分)

-QA&相談会-

※ 講演内容・講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 同業他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。
※ 大変人気のセミナーとなっており、1社2名様までのお申込みとさせていただきます。2名様でお申し込みの場合は1名様ずつご登録ください。
※ 申込多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJセミナー事務局
03-5205-6370
ms-seminar@iij.ad.jp