ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

多大な被害をもたらしているなりすましメールへの対策は、情報資産を守るために不可欠です。
本セミナーでは様々なメール脅威の中でも「なりすましメール」にフォーカスし、今導入すべき送信ドメイン認証の仕組みや必要性をご説明します。
また、ハンズオンではなりすましメールの見抜き方や、ポイントをご紹介しながら実際になりすましメールを体験して頂きます。


<当日の持ち物について>
無線LANに接続できるPCをご用意ください
OSは問いません
メーラーをご用意ください

日時 2018年8月30日(木)15:00-17:00(開場14:45)
会場
※ JR 中央・総武線「飯田橋駅」 西口改札口から、徒歩1分
※ 東京メトロ 有楽町線「飯田橋駅」/南北線 「飯田橋駅」 神楽坂下方面B2a出口から徒歩2分
参加費 無料(事前登録制)
定員 10名申込受付中
対象 なりすましメールに困っている方、メール運用を行っている方
主催 株式会社インターネットイニシアティブ
共催
協賛
申込締切 2018年8月29日(水)17:00まで
プログラム



15:00-15:40
(40分)

送信ドメイン認証の仕組みと有効性

株式会社インターネットイニシアティブ
ネットワーク本部 アプリケーションサービス部
櫻庭 秀次

企業にとって大きな脅威となってきているなりすましメール。実際に大きな被害を受けている企業も多数存在しており、なりすましメールによる攻撃は身近に潜んでいます。本セッションでは、最新のメール脅威動向やなりすましメールの攻撃手法だけでなく、その対策としての送信ドメイン認証の有効性や仕組み、実際の導入方法などにまで範囲を広げて解説します。

15:40-15:50
(10分)

休憩

15:50-17:00
(70分)

なりすましメールを見抜くポイントとは

株式会社インターネットイニシアティブ
サービスプロダクト事業部 セキュリティサービス課
伊藤 果穂

なりすましメールによる攻撃とはどのようなものなのかを実際にメールを受け取って体験していただきながら、前セッションをふまえ、なりすましメールを見抜くためのポイントをご説明します。また、IIJセキュアMXサービスのなりすましメール対策方法についてもご紹介します。

17:00

Q&A/個別相談会

※ 講演内容・講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 競合他社様、参加対象以外の企業様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。また申込多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJセミナー事務局
03-5205-6370
seminar@iij.ad.jp