ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

近年、世界各国で個人情報保護・データローカライゼーションに関する法規制が強化されつつあります。今年5月に施行開始された欧州のEU一般データ保護規則(GDPR)や中国のサイバーセキュリティ法だけでなく、米国カリフォルニア州でも6月にCalifornia Consumer Privacy Actが可決され数年以内に施行される予定となっており、日本企業は全世界の動向に注視し、継続的に対応を検討していく必要があります。
本セミナーでは、フランスのデータ保護監督機関である「情報処理および自由に関する全国委員会(Commission Nationale de l'infromatique et des Libertes)("CNIL")」の委員長であるイザベル・ファルケ・ピエロタン氏や経済産業省よりゲストをお迎えするとともに、日中欧のプライバシー保護に関する専門家より、最新の世界の法令とそれらが日本企業に与えるリスク、さらに対策手順の解説まで、日本企業でプライバシー保護の実務に当たられる皆様に有益な情報を幅広くご提示いたします。

皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております。

英語のセミナー概要ページはこちらへ。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

ゲストプロフィール

講師写真

イザベル・ファルケ・ピエロタン(Isabelle Falque-Pierrotin)氏
Commission Nationale de l'Informatique et des Liberté(CNIL)
委員長

École des hautes études commerciales de Paris卒業。1986年に国務院でのキャリアをスタートし、様々な要職を歴任、2001年には国務委員に就任。2011年にCNILのチェア、2014年にはEUデータ保護指令第29条作業部会のチェアに選出される。2017年にプライバシー・コミッショナー国際会議(ICDPPC)の執行委員会のチェアに選出される。

講師写真

フローレンス・レイナル(Florence Raynal)氏
Commission Nationale de l'Informatique et des Liberté(CNIL)
Head of the Department of European and International Affairs

米国・フランス両国でコンプライアンス、個人情報保護の分野で経験を積む。その後Ernst & Young社のデータ保護責任者として、西ヨーロッパ地域26か国のオフィスでのプライバシー保護遵守に尽力する。2008年にCNILのHead of the Department of European and International Affairsに就任。EUデータ保護指令第29条作業部会ではGDPR施行、European Data Protection Board(EDPB) の設立などに尽力する。

講師写真

松尾 剛彦 氏
経済産業省
大臣官房審議官(通商政策局担当)

経済産業省(METI)での30年のキャリアの中で、主にエネルギー政策に携わる。2007年からはパリの国際エネルギー機関(IEA)へ出向し、G8サミットへの政策提言等に貢献。2010年から2012年には内閣参事官として、日本政府のTPP加盟国との交渉開始決定を監督する。大臣官房会計課長、資源エネルギー庁総合政策課長等を経て、2017年8月 大臣官房審議官(通商政策局担当)に就任。

講師写真

熊澤 春陽 氏
個人情報保護委員会 委員

慶應義塾大学卒業。経済界で長年にわたってパーソナルデータの利活用と保護の両面に携わり、2012年には(株)日本経済社執行役員に就任し、コンプライアンスを担当。2016年2月より個人情報保護委員会委員に就任し、国際関係の取組、特に日EU間の相互の円滑な個人データ移転を図る枠組みの構築に向けた欧州委員会との対話の指揮を執る。

日時 2018年11月21日(水)09:30-17:30(開場8:30)
会場
〒104-0061 東京都 東京都中央区銀座8-21-1住友不動産汐留浜離宮ビル
03-6226-0510
都営地下鉄大江戸線「汐留駅」・ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「汐留駅」
徒歩5分

ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「新橋駅」・JR線「新橋駅」・
東京メトロ銀座線「新橋駅」/浅草線「新橋駅」
徒歩8分

東京メトロ日比谷線「東銀座」/都営地下鉄浅草線「東銀座駅」
徒歩9分
参加費 27,000円(税込・クレジットカードによる事前決済)
「IIJビジネスリスクマネジメントポータル アドバンスト会員」 新規登録いただくと1会員様あたり1名分の参加費用が無料
 【IIJビジネスリスクマネジメントポータル アドバンスト会員の利用料金は月額15,000円(税抜・1年契約)です】
 【登録ご希望の方には後日登録方法をメールにてご連絡いたします】 
既存の「IIJビジネスリスクマネジメントポータル アドバンスト会員」の方は1会員様あたり1名分の参加費が無料
定員 600名(定員超過の場合は恐縮ですが抽選とさせていただきます)
対象 企業経営者/法務・コンプライアンス担当者/IT・セキュリティ担当者
主催 株式会社インターネットイニシアティブ、バード&バード法律事務所
共催
協賛 損害保険ジャパン日本興亜株式会社、SOMPOリスクマネジメント株式会社
申込締切 2018年11月19日(月)正午 12:00まで
プログラム

9:30-9:40
(10分)

開会のご挨拶

株式会社インターネットイニシアティブ 代表取締役会長
鈴木 幸一

9:40-10:00
(20分)

【基調講演】
日本のデータ戦略

経済産業省 通商政策局審議官(通商政策担当)
松尾 剛彦 氏

10:00-11:15
(75分)

中国サイバーセキュリティ法

西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士 上海事務所代表
野村 高志 氏

IIJ Global Solutions China Inc. 副総経理 技術統括部長
李 天一

11:15-11:30
(15分)

-Break-

11:30-12:00
(30分)

EU加盟国ごとに異なるデータ保護法への対応策

バード&バード法律事務所 国際プライバシー・データ保護プラクティスグループ共同代表
パリオフィス パートナー弁護士
アリアン・モル(Ariane Mole)

12:00-12:10
(10分)

-Break/昼食配布-

12:10-13:00
(50分)

【ランチセッション】新保険を活用した総合的サイバーリスク対策
※昼食をご用意しております。

損害保険ジャパン日本興亜株式会社 コマーシャルビジネス業務部 賠償保険グループ リーダー
入谷 浩之 氏
SOMPOリスクマネジメント株式会社 サイバーセキュリティ事業本部 プロダクト戦略部 部長
熱海 徹 氏

13:00-13:30
(30分)

【午後の部・基調講演】

フランスのデータ保護監督機関「情報処理および自由に関する全国委員会
(Commission Nationale de l'infromatique et des Libertes)(CNIL)」委員長
イザベル・ファルケ・ピエロタン(Isabelle Falque-Pierrotin)氏

13:30-14:00
(30分)

個人情報保護委員会の国際的な取組について

個人情報保護委員会 委員
熊澤 春陽 氏

14:00-14:30
(30分)

米国カリフォルニア州“California Consumer Privacy Act”が日本企業に与える影響

バード・アンド・バード法律事務所 ブリュッセルオフィス パートナー弁護士
杉本 武重

14:30-14:45
(15分)

-Break-

14:45-16:00
(75分)

【パネルディスカッション 】【前半】
いつ・どのようにGDPRを遵守すればよいのか?日本企業にとって最大のGDPRリスクとそのための解決策は何か?
~日本最高峰の大手法律事務所およびGDPR 専門家に問う~

モデレーター
バード・アンド・バード法律事務所 ブリュッセルオフィス パートナー弁護士
杉本 武重

パネリスト
森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士
岡田 淳 氏

森・濱田松本法律事務所 オブカウンセル弁護士
田中 浩之 氏

西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士
岩瀬 ひとみ 氏

西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士
石川 智也 氏

渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 パートナー弁護士
三部 裕幸 氏

渥美坂井法律事務所・外国法共同事業
オブ・カウンセル弁護士
松岡 史朗 氏

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 スペシャル・カウンセル弁護士
中崎 尚 氏

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 アソシエイト弁護士
井上 乾介 氏

株式会社インターネットイニシアティブ ビジネスリスクコンサルティング本部長
小川 晋平

株式会社インターネットイニシアティブ
ビジネスリスクコンサルティング本部 プリンシパルコンサルタント
鎌田 博貴

コメンテーター
Commission Nationale de l'informatique et des Libertés(CNIL)
Head of the Department of European and International Affairs
フローレンス・レイナル(Florence Raynal) 氏

バード&バード法律事務所 国際プライバシー・データ保護プラクティスグループ共同代表
パリオフィス パートナー弁護士
アリアン・モル(Ariane Mole)

16:00-16:15
(15分)

-Break-


16:15-17:25
(70分)

【パネルディスカッション】【後半】
いつ・どのようにGDPRを遵守すればよいのか?日本企業にとって最大のGDPRリスクとそのための解決策は何か?
~日本最高峰の大手法律事務所およびGDPR 専門家に問う~

※モデレータ・パネルリスト・コメンテーターは前半と同じになります

17:25-17:30
(5分)

閉会のご挨拶

バード&バード法律事務所 国際プライバシー・データ保護プラクティスグループ共同代表
パリオフィス パートナー弁護士
アリアン・モル(Ariane Mole)

バード・アンド・バード法律事務所 ブリュッセルオフィス パートナー弁護士
杉本 武重

※ 講演の内容、講師は都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※すべてのセッションが同時通訳付きとなります。講師へご質問等は日本語でもお受けいたします。
※ 同業他社様、個人の方等からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 定員超過の場合は、誠に恐縮ながら抽選とさせていただきます。
※ 参加費のご返金はいたしかねますので、予めご了承ください。
※ 受講票はセミナー開催3日前までにメールでお送りしますので、当日ご持参ください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJセミナー事務局
03-5205-6362
privacy-seminar@iij.ad.jp