ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

インターネット安全法(中国サイバーセキュリティ法)が施行されてから3年が経過しました。
施行開始当初は少なかった同法違反による処罰事例は、2019年から急激に処罰件数が増加しており、もちろん日系企業も例外ではありません。
さらに2019年12月、中国サイバーセキュリティ法の対策を進めるうえでもっとも重要な指針となる「サイバーセキュリティ等級保護制度」が正式発効しました。当局の取り締まりも今後より強化されると予想されます。

本ウェビナーでは、ご好評いただいている公開中の当社ホワイトペーパー「サイバーセキュリティ等級保護制度の概要と対応実務 (前・後編) 」の内容をもとに、サイバーセキュリティ等級保護制度と上位法規の関係性や、該当制度の概要・特徴をご説明するとともに、対応計画を作成するうえで必要なコンプライアンス実務や注意事項を解説します。

皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2020年11月13日(金)14:00-15:00
会場
※開催前日までにURLを送付いたします。
(Web経由で全国どこからでもご視聴いただけます)
参加費 無料(事前登録制)
定員 100名
対象 中国でビジネスをされている全てのお客様
特に一般消費者の個人情報を扱う企業(B2C)/中国サイバーセキュリティ法、サイバーセキュリティ等級保護制度について詳細をお聞きになりたいお客様/経営者/法務部門/情報システム部門/人事部門/総務部門/内部監査部門/個人情報を扱う事業部門
主催 株式会社インターネットイニシアティブ
共催
協賛
申込締切 2020年11月12日(木)正午12:00まで
プログラム
14:00-15:00
(60分)

サイバーセキュリティ等級保護制度の概要と対応実務

IIJ Global Solutions China Inc.
副総経理 技術統括部長 李 天一

※ 講演の内容、講師は都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 同業他社様からのお申し込みがお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ ウェビナー視聴用のURLは開催2日前を目途にメールでお送りします。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJグループ グローバルセミナー事務局
03-5205-6362
global-marketing@iij.ad.jp