ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

このたび、「IIJパートナーフォーラム 2020」を下記のとおり開催いたします。

これまでパートナーの皆様よりご協力をいただきながら、数多くのお客様に付加価値の高いサービスをお届けすることができました。これもひとえに、日頃のパートナー各社様のご支援の賜物と心より感謝いたしております。そこで、パートナーの皆様にお集りいただき日頃の感謝をお伝えすると共に、各社様の2020年の飛躍に少しでもお役に立てるようなコンテンツを盛り込んだパートナー様との交流会を企画させていただきました。

ご多用のこととは存じますが、是非ご参加くださいますようよろしくお願い申し上げます。
パートナーの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要
日時 2020年2月20日(木)15:00-18:45(開場14:30)
会場
100-0004 東京都 千代田区大手町1-3-2
※ 東京メトロ「大手町」駅下車 C2b出口直結
参加費 無料(事前登録制)
定員 200名(定員超過の場合は、誠に恐縮ながら先着順とさせていただきます)申込受付中
対象 IIJパートナー
主催 株式会社インターネットイニシアティブ
共催
協賛
申込締切 2020年2月19日(水)15:00まで
プログラム

特別講演 講師プロフィール

講師写真

西内 啓 氏
統計家 株式会社データビークル 代表取締役

東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野助教、大学病院医療情報ネットワーク研究センター副センター長、ダナファーバー/ハーバードがん研究センター客員研究員を経て、2014年11月に株式会社データビークルを創業。自身のノウハウを活かした拡張アナリティクスツール「dataDiver」などの開発・販売と、官民のデータ活用プロジェクト支援に従事。著書に累計50万部を突破した『統計学が最強の学問である』シリーズのほか、『統計学が日本を救う』(中央公論新社)など。日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)アドバイザー。

第一部
15:00-15:15
(15分)

主催者ご挨拶

株式会社インターネットイニシアティブ
専務取締役
菊池 武志

15:15-16:05
(50分)

<特別講演>データサイエンスの現在と未来

統計家
株式会社データビークル代表取締役
西内 啓 氏

2009年にGoogleのチーフエコノミストであるハル・ヴァリアンがデータを活かすことを「これからの十年で一番セクシーな仕事」と表現しましたが、実はその十年は既に経過してしまっています。
この十年で多くの企業がデータを整備し、分析ツールを導入し、データ活用人材の採用と育成に励むようになりましたが、次の十年ではデータサイエンスの仕事はどのようなものになるのでしょうか?
本講演では近年注目を集めるシティズンデータサイエンスという切り口から、次の十年のデータサイエンスのあり方をご説明したいと思います。

16:05-16:15
(10分)

-Break-

16:15-16:35
(20分)

IIJパートナープログラムとIIJサービスアップデート

株式会社インターネットイニシアティブ
サービスプロダクト事業部
副事業部長
林 賢一郎

IIJパートナープログラムと今年度IIJが特に力を入れたサービスのアップデートをポイントを絞ってご説明。あわせて昨年のパートナーアワード特典をご紹介します。

16:35-17:10
(35分)

2019年度IIJパートナーアワード表彰式

第二部
17:10-

懇親会

※ 講演内容・講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 競合他社様、参加対象以外の企業様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。また申込多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJパートナー事務局
03-5205-6370
iij-partner@iij.ad.jp