ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

機微な情報を取り扱う自治体業務においては、従来強固なセキュリティが要求され、これまでは利便性を犠牲にしながらICTの活用が行われてきましたが、2020年に突如として世界を襲った新型コロナウィルス感染症の影響や、総務省から発表された自治体情報セキュリティ対策の見直しにより、クラウドサービスの活用で業務体制の変革を検討されている自治体のお客様が増えています。
そこで本セミナーでは、自治体におけるMicrosoft 365の活用について日本マイクロソフト様よりご説明いただき、更に、Microsoft 365を導入する上で欠かせない、環境構築などの導入支援ソリューションについて、大塚商会様ならびにIIJよりご紹介させて頂きます。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2021年4月23日(金)15:30-16:45(受付:15:15~)
会場
開催前日までにURLを送付いたします。
(Web経由で全国どこからでもご視聴いただけます)
参加費 無料(事前登録制)
定員 100名
対象 自治体
主催 株式会社インターネットイニシアティブ
共催 株式会社大塚商会、日本マイクロソフト株式会社
協賛
申込締切 2021年4月21日(水)17:30まで
プログラム
15:15-15:30

受付

15:30-15:50

Microsoft 365 ~変化に強く、安全なコミュニケーションの実践~

日本マイクロソフト株式会社
クラウド&ソリューション事業本部 モダンワークスペシャリスト
根崎 耕一氏

Microsoft 365に含まれる、Microsoft Teamsによって、現在のIT社会に即したコミュニケーションを仕事でも活用できます。また、Microsoft 365 では、移動中や出張先、ご自宅でも安全にリモートワークできるセキュリティ機能も充実しています。すでに導入された自治体等でご評価いただいているポイントをデモンストレーションを通じて解説いたします。

15:50-16:10

365導入ソリューションのご紹介

株式会社大塚商会
LA事業部LAプロモーショングループソリューション支援課
本間 朋樹氏

新しいシステムを導入するときには、製品の選定やライセンスの調達、導入設計、運用、組織内での利活用促進まで様々な考慮事項が必要になりますが、大塚商会では、Microsoft 365を”導入頂くところ”から”使って頂くところ”まで、ライフサイクル全般をサポートしています。このセッションでは、Microsoft 365をこれから導入しようと考えている方や、既に利用しているけどお悩みを抱えている方に向けて、大塚商会のマイクロソフト製品に対する取り組み体制とこれまでの実績についてご紹介させていただきます。

16:10-16:30

自治体 IT管理者必見!失敗しない Microsoft 365ネットワークを解説

株式会社インターネットイニシアティブ
サービスプロダクト推進本部営業推進部DWPソリューション課
秋川 智郁

昨年は自治体情報セキュリティ対策の見直しが発表され、自治体においてもパブリッククラウド活用の機運が高まっているのではないでしょうか。IIJでは、Microsoft 365にも安全かつ安定して接続できるネットワークサービスをご提供しています。大塚商会様のソリューションと合わせて、導入時に必ず検討が必要になる“ネットワーク”について、これまでの実績も踏まえてご紹介いたします。

16:30-

質疑応答

※ 講演内容・講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 原則として自治体職員を対象としています。
※競合他社様、参加対象以外の企業様、個人の方、自営業の方からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。また申込多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJセミナー事務局
03-5205-6370
seminar@iij.ad.jp