ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

新型コロナウイルスの感染拡大によってテレワークの普及やワークプレイスに変化が起こりました。それによって守らなければならない情報資産の保管場所が内部だけでなくなったことにより、従来の境界防御に基づいたセキュリティの概念が大きく変わりました。

IIJではCitrix Cloudを組み合わせたWVDの導入支援~構築・運用をフルマネージドで提供しておりますが、一方で「WVDでどうゼロトラストセキュリティを実現するの?」「具体的な実装例を教えて欲しい」「競合比較した時のCitrix優位性は?」というお声が多く見受けられます。

本ウェビナーではVDI環境でどうゼロトラストセキュリティを実現するのか、また競合比較や具体的な実装事例についてもご紹介します。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2021年6月23日(水)14:00-14:55(受付:13:50~)
会場
開催前日までにURLを送付いたします。
(Web経由で全国どこからでもご視聴いただけます)
参加費 無料(事前登録制)
定員 100名
対象
主催 株式会社インターネットイニシアティブ
共催 シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
協賛
申込締切 2021年6月18日(金)17:00まで
プログラム
13:50-14:00

受付

14:00-14:25

ゼロトラストセキュリティの実装例とCitrix Cloudの優位性を徹底解説

株式会社インターネットイニシアティブ
サービスプロダクト推進本部 営業推進部 DWPソリューション課 課長代理 小原 悌生​

IIJ仮想デスクトップサービスでは、Citrix Cloudを組み合わせてWVDを提供しております。本セッションでは、IIJならではのゼロトラストセキュリティを実現する為の具体的な実装例についてご紹介します。また、ご質問を頂くことが多いCitrix Cloudと競合他社ではどんな点が違うの?という問いに対しても解説します。

14:25-14:45

Citrix Analyticsで実現するプロアクティブなセキュリティと利用状況の可視化

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
セールスエンジニアリング本部 パートナーSE部 リードシステムエンジニア 越川 達也

長期化するテレワークの中でセキュリティはより強固になおかつ生産性を落とさないシステムが要求されています。利用状況が多様化したことにより日々変化するセキュリティ対応をプロアクティブに実現し利用者の状況を可視化して生産性を落とさないCitrix Analyticsをご紹介します。

14:45-14:55

質疑応答

※ 講演内容・講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※競合他社様、参加対象以外の企業様、個人の方、自営業の方からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。また申込多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

電話・メールでのお問い合わせ

IIJセミナー事務局
03-5205-6370
seminar@iij.ad.jp